急な痛みの対処法について

仙台市内及び近郊の整体・カイロプラクティック院 ほぐれっくす

メールで問い合せ・予約する

急な痛みの対処法について

HOME > なぜ今までの施術で治らなかったのが劇的に改善するのか? > 急な痛みの対処法について

急に痛くなったけど、自宅で何かできることは?

まずは、冷やしていいのか?温めるべきか?を見極めましょう。

1.炎症の有無を調べましょう。

【炎症5大徴候】発赤、腫脹、熱感、疼痛、機能障害

  • 発赤 … 痛い個所やその周辺の皮膚が赤い
  • 腫脹 … 痛い個所やその周辺が腫れている
  • 熱感 … 痛い個所やその周辺が熱を発している
  • 疼痛 … 痛い個所やその周辺に疼痛(うずくような痛み)がある
  • 機能障害 … 痛い個所やその周辺を思うように動かせない

2.患部を冷やすか温めるか判断しましょう

  • 冷やす … 発赤、腫脹、熱感が確認できる場合
  • 温める … 発赤、腫脹、熱感が確認できない場合

※こちらは、あくまでも一般論です。個人差や状況下でも異なりますので、判断が難しい場合はお電話ください!

急な痛みには、冷やすか温めることにプラスして薬を併用しましょう。

  • … 市販薬でもいいので、痛み止めの内服薬、鎮痛剤や消炎剤の入った塗り薬や湿布剤

3.来院するかどうかを決めましょう

  • 自宅で安静 … 1人で行動できない、または行動する自信が持てない状態
  • すぐに来院 … 自分1人で来院できる状態

当院は予約が無いとスムーズにご案内できない整体院です。
辛い時ほど待ち時間は辛いですから、できる限りお早めにお電話でご確認いただき、可能であれば予約してから来院しましょう。

ご予約・お問い合せはこちら

ご予約・お問い合せ

お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。 メールで問い合せ・予約する

メールでお問合せご予約

独立開業カイロプラクターを目指す方へ TBカイロプラクティックカレッジ仙台校・福岡校

↑このページの先頭に戻る

TBCA公認 ほぐし・リラクゼーション・カイロプラクティック研究所 ほぐれっくすプライバシーポリシー

Copyright © ほぐれっくす.All Right Reserved.